© 2019 . All rights reserved.

Grapponia(グラッポニア)

フィンランドのガラスメーカー「Riihimaen Lasi(リーヒマエン・ラシ)」の「Grapponia(グラッポニア)」のグラス。

ヨーロッパ各国のメーカーにて活躍したデザイナー、「Nanny Still(ナニー・スティル)」がデザインを手掛けたシリーズです。

1968-1975年の僅かな期間に製造されていた、レアなヴィンテージです。

なかでも、珍しいのはブルーグレー。ネオジウムという金属を使って着色されており、自然光ではパープル、蛍光灯の下ではブルーに色が変化します。

グラスとして、花器として、ヨーグルトなどを入れてボウルとしてもお使いいただけます。

 

◆北欧アンティークアートとファブリック展◆

1800年代 - 1900年代前半に作られた、鳥や植物のリトグラフ画と、marimekkoを中心とした北欧のテキスタイルデザイン・ヴィンテージファブリックの展示・販売会をピエラロッキ(本川町店)にて開催致します。

詳細はPier Lokki」 のホームページや、別紙DM(ポストカード)をご参照ください。